Skip to Content
アレハンドロ ロドリゲス 蔵持 雄介 Yoshio Shibazaki Ryoichi Nakayama
Date:
2020年7月9日午後4時から5時 | 2020年7月10日、午後4時から5時 EDT

USMCAによってもたらされる主な変更点・影響と、それらを着実に遵守するために企業に求められる対策について解説いたします。どうぞご参加ください。 

米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)が2020年7月1日に発効します。この新しい貿易協定は、発効以来26年が経つNAFTAに取って代わるものとして、今年の初め、加盟国によって批准されました。USMCAの発効により、北米への投資の機会をうかがう企業にとっては新たな確実性がもたらされます。

今回のウェビナーでは、USMCAに関する主要な変更点とともに、様々な産業がどのような影響を受けることになるかをご説明します。また、USMCAを履行する上での要件や、協定遵守の水準や税関当局による監視が強化される中、企業にはどのような対応が求められるかを検討します。

セミナーのトピック:

  • USMCAによる恩恵と課題は何か。
  • USMCAが企業に与える影響は何か。
  • 北米自動車産業への影響は何か。  

登録: