Cookie Notice: This site uses cookies to provide you with a more responsive and personalized service. By using this site you agree to our use of cookies. Please read our Cookie Notice for more information on the cookies we use.

Skip to Content
December 6, 2018 1 min read

税制改革の詳細が明らかになりつつある中、貴社にとっての最も効果的な税制戦略とは? 2018年の税務ガイドをご参考ください。

Photo of the U.S. capitol building at night.

2017年米国税制改革法により税制変化に伴い、貴社の税務戦略もまた改めていかなければなりません。プラントモランの税務ガイドにて、個人及び法人の所得税率、パススル-事業主への新たな所得控除、個人代替ミニマム課税(AMT)及び遺産税に対する控除額の増大など大きな変更点をまとめてみました。新しい税法の恩恵を最大限に活用し、かつリスクを最小限に抑え、年末の税務プラン戦略策定のご支援致します。

また、下記のトピックに対する解説などもございます。

  • 税金を事前にどのように管理するか
  • 役員報酬の税務上の結果
  • 投資による税効果の改善
  • 2018年不動産税がもたらす税務特典の最大化
  • 事業主向け税務プランニングでの留意点
  • 慈善寄付と税務プランニング
  • 教育資金準備のアイデア
  • 退職と遺産税のプランニング(遺産税、贈与税、GST)