Skip to Content
June 8, 2017 1 min read

プラントモランでキャリアを始める理由は数えきれない程あります。新人スタッフ達はその理由についてこう話しています。

Image of stars

プラントモランでキャリアを始める理由は数えきれない程あります。新人スタッフ達はその理由についてこう話しています。

  1. フレキシビリティ:「私の所属するプラントモランのグランドラピッズ事務所の目の前に湖があります。私は釣りが趣味なのですが、3月の繁忙期中のある日、友人から「今から釣りに行くけど、君の事務所の前で待ち合わせしない?」と電話がありました。その日は天気もよく絶好の釣り日和だったのですが、「税務申告書の作成がたくさんあるし、忙しいからまたにしようかな。」と考えつつも、「スケジュールを組み換え、少しくらい休憩を取ってもいいはずだ。」と思い直しました。友人に迎えに来てもらい、彼のボートに乗り、1~2時間で大きなニジマスを釣り上げることができました。短時間でしたが、繁忙期中に友人との充実した時間を過ごしリフレッシュした気持ちで仕事に戻ることができました。もちろん仕事を期日通り終わらせることが大前提です。しかし、プラントモランでは、それぞれのニーズにあったクリエイティブな働き方をすることで、こうしたフレキシビリティを日々の仕事・生活の中で持つことができます。」
  2. 変化を起こす:「入社一日目から皆がチームの一員として、チームを良くしていくチャンスが与えられます。私がプラントモランに入社したばかりの頃、それまでにはなかったやり方で定期的なチームミーティングを導入し、他のチームでもそれがベストプラクティスとして採用され続けました。変化を起こすことに、経験など必要ありません。
    新人でありながら、トップマネジメントが私のキャリアの成功、心身の健康、家族のことを自分のことのように気にかけてくれる。私にとってこれは初め信じられないことでしたが、プラントモランではそれが当たり前のように実際に行われているのです。」
  3. オープンドアポリシー:「繁忙期も後半に入った頃、私は上司の部屋に立ち寄り、彼に少し話したいと伝えました。彼は私をランチに連れ出し、私が仕事に対して抱いていた不安や終わらせなければならない仕事内容について相談に乗ってくれました。彼は私にオープンに相談に来てくれたことに対して感謝してくれました。繁忙期の最後の一か月間、彼は私が仕事のプレッシャーに押しつぶされることなく、うまく仕事をこなしていく様々なアドバイスをしてくれました。」
  4. We Care精神:「数週間前、プラントモランのトップマネジメントメンバーの一人と廊下ですれ違いました。その人は私の名前を知っているだけでなく、私の家族や仕事以外の私にとって大切なことについて話を聞いてくれました。こうした小さな心遣いが仕事や生活の中の人間関係に大きな違いをもたらすのです。」
  5. 頑張りが評価される:「繁忙期の後、パートナーがチームの頑張りに感謝し、またチーム内の仲間意識を高めるため、チーム揃ってのイベントを企画しました。カヌーをレンタルし、